並び替え:

低用量ピル

低用量避妊ピルのお客様人気はヤスミンから、より低価格なトリキュラーに移りつつあります。 特にお得な「トリキュラー1年パック」の販売量が急激に増えています。

低用量ピルは避妊効果の作用する限界までホルモン量を最低限に抑えているため毎日決めた時間に服用継続する事が必要です。 低用量避妊ピルの副作用として頭痛や吐き気などを感じる方もいますが、飲み始めた初めに起るることが多く原因はホルモンバランスの変化によるものです。 慣れれば自然と治まります。

低用量ピルの海外ジェネリック医薬品の発売で避妊コントロールは経済的負担が少なくなり便利な時代になりました。 ただ一般のお薬に比べ副作用の少ない低用量避妊ピルですが次の事には注意してください。
人により頻度は非常に稀なケースとして血栓症の副作用が報告されています。 手足のしびれ痛み、激しい頭痛、めまい、胸の痛みなどが発生したらかかりつけ医で受診してください。

個人輸入代行で低価格で人気な低用量ピルのトリキュラーは非常に需要数が多く時々在庫切れになってしまいます。 その場合は同じ低用量ピルのヤスミンまたは、ノベロンなどのご購入をお願いします。


正規インドED薬|ジェネリックバイアグラ最安値|薬通販 BESTケンコー(ベストケンコー・ベストクスリ)     サイトマップ
世界の大手製薬会社